2012年07月04日

キュウリがチョットお疲れ?

DSC01708.jpg
細長かったり下膨れだったり、最近キュウリがお疲れの様です。
ラリーノなら、一昨年「すくすく水耕栽培」のyaefit1500さんが
命名した「ラリひょん」なんだけど、これは千成キュウリだから・・・
千成瓢箪は違うよなぁ(笑)

左の5本がF2で、右の4本がF1です。
これまでにF1を62本、F2を45本収穫してます。
F1は梅雨入りしてペースダウンし、昨年同時期より少し少ない
ですが、今年はF2も有るので、チョット「河童じゃねぇ!」
って感じになってます(笑)

DSC01703.jpg
全体的に開花位置が低過ぎますねぇ。

DSC01706.jpg
5月22日に人工授粉をしたF2の採種果
40日以上経ってますので、だいぶ黄色くなってきました。
でも、チョット小さい様な・・・タネが出来て無いかも?
週末にでも採果して追熟する予定です。

DSC01707.jpg
こちらは5月31日の人工授粉
こっちの方が少し大きいので期待してるんだけど・・・
どちらでも良いのでタネが出来ててくれっ!


ラベル:千成キュウリ
posted by hiro at 22:49| Comment(7) | キュウリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千成瓢箪っておもしろーい(*'ー'*)ふふっ♪
ナリひょんですね。
河童状態なんて、なんと素敵な。
私もたくさんできたら、干しきゅうり作ってみたかったなあ...( = =) トオイメ
ラリひょんでも、なんでもいいから、とにかく大きくなってほしいものです(^-^;
小さいままのをつけて、贅沢な激ミニキュウリ漬けって出したら、主人信じてくれるかな。
Posted by いずみ at 2012年07月05日 10:22
でたッ!!
hiroさんの趣味!?
自家採種♪(笑)ジャジャーン!
素敵なご趣味(*^〇^*)

一歩足を踏み入れそうです(^_^;)
ゴーヤーパークで頂いたゴーヤーから採種しちゃいました(^▽^;)
採種法なんて知らないのに、何となーくこうかな?って(^_^;)

それにしても・・・
きゅうり栽培されてる方多いですねー!
ってトマトの方が多いか。
来年、きゅうり挑戦するかな〜(*^▽^*)
Posted by semirey at 2012年07月05日 19:35
【いずみさん】
「ラリひょん」に「ナリひょん」ですかぁ(笑)
ひょうたん形キュウリを総称して「Qたん」でもいいかな?

あっ!干すって手が有ったか。これだと慌てて食べなくても
いいので、河童から人間に戻れますね(笑)
梅雨明けしたら、キュウリもナスも干してみよ。

「ちびきゅう」って言う5cmくらいの漬物が有るけど、あれは
小さい品種なのか、小さい内に収穫してるのかなぁ?


【semireyさん】
ハハハ、タネ採りは楽しいよ〜(笑)
頂いたゴーヤーってどんなやつかなぁ?
熟してパカーンとタネを弾きそうなやつなら、タネの周りの
赤いゼリー状の物を洗い流してから乾燥させるだけだけど。

やっぱり夏はトマトが一番人気じゃないですかねぇ。
キュウリは普通サイズよりミニキュウリの方が簡単ですよ。
Posted by hiro at 2012年07月05日 21:57
hiroさんとこのきゅうりかなりとれて予定数にいっちゃいますかね。うちのきゅうりはゆっくりでちいさな実をつけだしてきました。
いっぱい取れたとき用に保存法もかんがえなくっちゃね。冷蔵庫の冷凍室の温度をはかってみました。−10度以上は特別な温度計が必要かと思ったんですけど、試しに100円ショップので計ったら−18度でした。長い間つかってて、鮮度が落ちてくるのがはやそうだったので気になっていたんです。かなり
丈夫なんですね。肉とか魚の冷凍保存期間が
あるらしい。無知なんです。そこでこんどは
おもいきってマイナス50〜60度ぐらいのを探したらあったんです。上ふた式の冷凍庫専用なんですけど、これって次から次にうえに乗せるようにしたら下のほうにあるのは
取り出すのに大変かなぁ、って心配。
それからレタスの種をようやくカットして
いまタッパーのなかにはいってます。
これを2〜3にち置いといて、それから種を
取り出すらしい。それってゆびでこすりながらとりだすんですか? 
Posted by 三年生 at 2012年07月05日 23:22
ゴーヤーパークで貰ったのは、冬でもハウス栽培が出来るという『汐風(しおかぜ)』です。

http://semirey.blog.fc2.com/blog-entry-119.html
↑この写真で「汐風ゴーヤー」握っていますが、既に頂いた後でパチリです。(*^_^*)
オジチャンと仲良くなったから頂けたのかも。イエーイ‼

で、頂いた翌日には黄色くなりかけていて慌てて調理しょうようと切ってみたら!!( ̄*▽ ̄)
種の周りが真っ赤でゼリー状!
もしかしてイケル?
きれいに洗い流して排水口用ネットに入れてカーテンレールに干しておきました。

この品種の種は市場に出回っていないらしく、農家さんしか持っていないようなので、採種してみました。ということは固定種?
本当はもっと熟させてからがいいんでしょうけど(^_^;) 
でも実は食べたいしねぇ(笑)ヨクバリ

良くわかりませんが、固定種になったのかなぁ↓。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bird-st/what/gw_variation.htm

種いります?
発芽するかどうか分かりませんが。
Posted by semirey at 2012年07月06日 16:10
【三年生さん】
う〜ん、目標を達成できなかった昨年よりペースが遅いし、
更にペースダウンしてきているから、どうかなぁ?

冷凍庫いいよねぇ。私も欲しいなぁと思った事が有るけど、
うちでは置く場所に困るので、購入検討する以前に断念(笑)
入れ方や、パッと見でわかる様な包装の工夫等が必要かも
知れませんね。

レタスの採種は、下を向けて指で軽く揉んでやれば、バラバラと
タネが落ちますよね。綿毛が付いたままだと後が面倒なので、
私はいつも、タネが入っている膨らんだ部分をしっかりと指で
摘んでおいて、先に綿毛をむしってからタネを落としてます。
Posted by hiro at 2012年07月06日 20:04
【semireyさん】
完熟チョット手前の状態だったんですねぇ。
発芽するかどうかは播いてみるしかないかな?

汐風の親(父か母かは不明)の群星は品種登録されてますね。
http://www.hinsyu.maff.go.jp/vips2/cmm/apCMM112.aspx?TOUROKU_NO=4294&LANGUAGE=Japanese

汐風は品種登録はされて無いけど、沖縄県農業研究センターの
育成品種に記載されてますので、固定化されている様です。
http://www.pref.okinawa.jp/arc/cn34/pg285.html

寒さに強いって事は、沖縄以外でも栽培しやすい品種かも
知れませんね。なかなか入手できない貴重なタネですね。

ゴーヤーって横幅とりません?それにほとんど食べないので、
今のところうちでは栽培する予定がありません。ゴメンね。
うちにあるゴーヤーのタネは、チラシと一緒に勝手に郵便受けに
放り込んであった、品種不明の物があるだけ(笑)
Posted by hiro at 2012年07月06日 20:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。