2012年04月28日

全然大きくならないセロリアック

DSC01274.jpg
タネを播いてから2ヶ月半のセロリアック
定植は3月中旬頃だったかなぁ?
少しずつは生長してるみたいだけど、本葉2,3枚のまま
全然大きくならないのも・・・。
暖かくなったので、少しは生長加速してくれるのかなぁ?

DSC01278.jpg
パセリの播種は・・・多分1月?
ず〜っとプリンカップのままだったのをやっと定植。
夏頃から収穫を始め、そのまま越冬して来年タネ採りを
する予定で、パセリはいつも2年周期です。

DSC01275.jpg
完全に土をひっくり返しても、やっぱりシソだらけ(笑)
このまま放置しといたらどうなるのかなぁ?

DSC01276.jpg
昨年のブラックプリンスを根元で切って撤収したままに
してたのもシソだらけ。

DSC01277.jpg
冬に一旦、地上部が枯れたニラも復活
でも、アブラムシ防止のビニール袋が紫外線による劣化で
破れたのを取り除き、冬の間に補修せず放置してたので、
既に黒い奴らがいっぱいです。orz

DSC01283.jpg
何度も液肥切れさせてヨレヨレののらぼう菜は撤収


posted by hiro at 22:48| Comment(2) | その他葉菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こぼれ種は強いですねー。
種まきしたしそはあきらめて、今日苗買ってきます。
アブラーはビニールでごまかされてくれるのですか?
ソラマメに0.6ミリのサンサンネットをかぶせてますが、ここからのアブラーが恐怖なのです…o(;-_-;)o。
Posted by いずみ at 2012年04月29日 08:08
昨年のうらべにしその近くに置いてあったプランターは、
どれも発芽しまくってます(笑)
一応採種もしているんだけど、結局毎年種まきしないで、
こぼれ種が発芽したのを育ててます。

ニラはビニール袋と洗濯ネットを合体させた物の中に入れて
アブラーが入れない様にしてたんです。破れる前の状態は、
http://oyasai0831.seesaa.net/article/192812845.html
これでアブラーは防げても、アザミーは防げないんだよねぇ。

あっ!そう言えば、ニラは地上部が枯れてからは放置してて
全く給水してないから、液肥じゃなくて雨しか入ってないや。
Posted by hiro at 2012年04月29日 19:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。