2010年11月23日

少し膨らんできた

DSC00473.jpg

播種から約2ヶ月、コールラビの葉っぱが大きくなってきた。
株間が狭くて葉っぱが隣同士で重なってしまってます。
しかも、室内の南側窓際に置いていて日照時間も短いので、
光の奪い合いですね。
このまま室内で栽培するか?外に出すか?

DSC00474.jpg

DSC00472.jpg

少しだけ膨らんできてます。
左手前が一番大きいけど、まだ2cm弱です。
もう少し葉っぱの数が増えないと下葉のカットは出来ない
ですね。

コールラビはキャベツとカブの合体した様な物なので、
ついでに小かぶの記事も…。

DSC00468.jpg

これはみやま小かぶです。
コールラビと同じ9月24日の播種なので約2ヶ月です。
これも室内で西側の出窓です。
西側の窓は曇りガラスです。
上に蛍光灯を設置してあるけど、今は点灯してません。
右に置いてあるエアーポンプは、液肥補給をした時に攪拌
する為に1時間くらい稼働させてます。

DSC00470.jpg

DSC00469.jpg

大きさにかなりバラツキがあります。
こちらも左手前が一番大きくて4cmくらい。
もう少し大きくなったら収穫だけど、1個ずつの収穫では
少ないよなぁ。


posted by hiro at 22:54| Comment(0) | その他葉菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。