2012年07月18日

大きくても柔らかいオクラ

(7月16日)
DSC01754.jpg
6月末に一度、15cmくらいのを茹でて食べようとしたら、
包丁で刻むのも上手くできないくらい筋だらけになってて、
口の中でクチャクチャ噛んで筋だけ吐き出しました。(^^;

で、一昨日に大きいオクラに再挑戦(笑)
大きい物で17cmくらいあります。
1分ほど茹でて食べたんだけど、茹でる前に左の2本の
どちらかの先端を、少しかじってみました。この大きさでも
全く筋張って無くて、先端部分でも生で食べられました。

6月末頃に比べて気温が高く、短い日数で肥大する様に
なったからでしょうねぇ。

DSC01760.jpg
今日も花が咲いたんだけど、もうほとんど天辺です。
花の上には、まだ小さい葉っぱしかありません。
収穫時に一緒に摘葉をしてしまうと、ほとんど葉っぱが
無くなってしまうので、今は収穫節には関係無く、株全体で
手のひらサイズ以上の葉っぱが7枚くらいになる様にしてます。

DSC01761.jpg
とうとう、横の柵の高さになってしまいました。

DSC01764.jpg
今日は2本収穫
生のまま細かく刻んで、少し醤油をたらしてかき混ぜると、
箸でも全部持ち上げられる様になります。
一緒に混ざっている濃い緑色の物は、ブログには登場させて
ませんが、ネバネバ仲間のモロヘイヤです。
やっと40cmくらいになったので摘心しました。
これに粉末の混合削り節も加えて、美味しく頂きました。
posted by hiro at 22:41| Comment(3) | オクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。