2012年07月13日

自家採種レタスの発芽テスト

DSC01742.jpg
6月に自家採種したレッドとグリーンのロメインレタス
乾燥させてたってのは言い訳で、ホントは放置したまま。(笑)
このムシムシした湿度の高い毎日ではまずいので、紙の封筒に
入れて、やっと冷蔵庫に保管しました。
結局、マノアと、ハンサムグリーンとレッドのタネ採りは
今年もできませんでした。

DSC01743.jpg
レッドロメインとグリーンロメインを10粒ずつ播種。
もしかしたら休眠してるかも?って思ってたけど、
グリーンなんて24時間もしない内に発根しだして、10粒全て
発根してくれました。レッドは今のところ半分の5粒だけ。
まあまだ3日目だし、もう少し様子を見ようと思います。
さぁて、これどうしよう?この季節は徒長しまくりだろうなぁ。

DSC01746.jpg
ついついまたポチッってしまいました。(笑)

リブレタスって下の方まで切れ込みが大きいってことだけど、
ベビーリーフやレタスミックスによく入ってる、オークレタスと
似たものなのかも?それならオークの方がず〜っと安上がり
だよなぁ。そもそも今回は左のが欲しくて、何となくついでに
リブレタスも一緒に買ってみただけ。(笑)

DSC01744.jpg
で、左のはフリルアイスでした。
これは製鉄会社のJFEの関連企業が「エコ作」ってブランドで
スーパーにも並んでいる品種です。
数年前に初めて食べて、シャキシャキした食感が気に入り、
タネを探したんだけど、営農用だけで小袋での販売が無く、
諦めて代わりにハンサムグリーンを栽培してました。
これはたぶん国華園が小分け販売してくれてるんだろうなぁ。
やっと入手できたぁ。\(^^)/
ハンサムとどう違うのか?同じなのか?今から楽しみです。
posted by hiro at 22:13| Comment(2) | レタス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。