2012年05月11日

キュウリが咲き始めた

DSC01326.jpg
千成キュウリの雌花が咲き始めました。
昨年までは5〜6節目まで花芽を摘んでたけど、今年は脇芽
だけ摘んで、花芽はそのまま残してます。これは3節目。
その上ももうすぐ咲きそう。

DSC01325.jpg
3日のセット時の草丈が25cmくらいで、今は45cmくらい。
やっぱりキュウリは伸びるのが早いですね。

DSC01327.jpg
千成F2も養液槽にセットしました。
4本の内、最後まで巻きヒゲが伸びなかったのも、結局7節目で
伸び始めちゃったし、F3になるタネを採るには雄花が必要なのに、
4本とも肝心の雄花が全然無くて、どの2本を選ぶか迷ってました。
F1の方で雄花が咲いてくれたら、それと交配してF2.5にしようか
とも思ってたんだけど・・・。

DSC01328.jpg
なんとかF2の1本にだけ雄花らしき花芽が・・・。
後は開花のタイミングが合うかどうか?
昨年タネ採りに失敗したF2は、初期段階ではもう少し雄花が
多かったのになぁ。

DSC01330.jpg
カンタロープヘイルズベストは、再播種も再々播種も1本ずつ。
何故か発芽率が悪いです。
28日分を早めにポット上げして、最初の1本と養液槽にセット
する予定です。


posted by hiro at 22:35| Comment(0) | キュウリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。