2012年05月03日

リベンジ出来るか?丹生川カボチャ

DSC01304.jpg
千成キュウリもセットしました。いまは本葉6枚くらい。
今年も支柱にグルグル螺旋状に伸ばして、蔓下ろししながら
育てます。今年は何mまで行けるかな?

DSC01306.jpg
左の4株が千成F2、この中から2株を養液槽にセットする予定で、
どれにするかまだ決めかねてます。本葉6枚なのに巻きヒゲが
伸びてこないのが1株だけあるので、今のところ第一候補です。

右奥は千成の予備って言うか、元々タネを2粒だけ播くつもり
だったのに、水に入れたら1粒が沈まなかったので、ついもう1粒
水に放り込んじゃいました(笑)
本葉1枚の時に枯れそうだったのに、何とか復活しちゃった。
復活されても栽培場所が無いんだけど・・・。

右手前はカンタロープヘイルズベスト
2株発芽したんだけど、1株は本葉が出る前に枯れて来て、
こちらは復活してくれなかった。orz
4月28日に再播種したけど、まだ発根の気配がしないので、
昨日、再々播種してます。

DSC01307.jpg
昨年は養液土耕で失敗した丹生川カボチャは、今年は水耕で
やります。
発芽させるのに手間取った昨年よりだいぶ早いスタート。

DSC01301.jpg
じつは昨年の丹生川カボチャ撤収時に、小さいのが1果だけ
着いてたんですよ。で、追熟って言うか室内放置してました。
何ヶ月放置してたんだろう?

DSC01303.jpg
端っこをチョット切ってみたら意外と綺麗な色だったので、
半分に切ったら、肉薄だけど食べられるかも?
タネは半分くらいが何故か傷だらけ。まあこんな実のタネを
残しても仕方がないけど。

DSC01308.jpg
で、煮てみました。
チョット煮過ぎてトロッとした感じになっちゃったけど、
甘くてまあまあの味でした。
今年は何とか大きいのを収穫したいなぁ。


posted by hiro at 22:52| Comment(0) | キュウリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。