2012年05月11日

キュウリが咲き始めた

DSC01326.jpg
千成キュウリの雌花が咲き始めました。
昨年までは5〜6節目まで花芽を摘んでたけど、今年は脇芽
だけ摘んで、花芽はそのまま残してます。これは3節目。
その上ももうすぐ咲きそう。

DSC01325.jpg
3日のセット時の草丈が25cmくらいで、今は45cmくらい。
やっぱりキュウリは伸びるのが早いですね。

DSC01327.jpg
千成F2も養液槽にセットしました。
4本の内、最後まで巻きヒゲが伸びなかったのも、結局7節目で
伸び始めちゃったし、F3になるタネを採るには雄花が必要なのに、
4本とも肝心の雄花が全然無くて、どの2本を選ぶか迷ってました。
F1の方で雄花が咲いてくれたら、それと交配してF2.5にしようか
とも思ってたんだけど・・・。

DSC01328.jpg
なんとかF2の1本にだけ雄花らしき花芽が・・・。
後は開花のタイミングが合うかどうか?
昨年タネ採りに失敗したF2は、初期段階ではもう少し雄花が
多かったのになぁ。

DSC01330.jpg
カンタロープヘイルズベストは、再播種も再々播種も1本ずつ。
何故か発芽率が悪いです。
28日分を早めにポット上げして、最初の1本と養液槽にセット
する予定です。


posted by hiro at 22:35| Comment(0) | キュウリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

ヒョロヒョロトマト、隠蔽工作

(4月30日)
DSC01291.jpg
ヒョロヒョロと背が高くなり過ぎてしまったトマトの生長点を
挿し木してから丸10日。1週間で確認する予定でしたが、
オクラでフライングしちゃったので、チョット長めに待ちました。

DSC01317.jpg
で、今日ドキドキしながら砂を洗い流したら、全部しっかり
発根してくれてました。ホッ。

DSC01324.jpg
いつもの様にポット上げして隠蔽完了。
これはベルナーロゼ

DSC01322.jpg
タイ・ピンク・エッグ(左)
ワプシピニコン・ピーチ(右)

DSC01323.jpg
スーパー・スノー・ホワイト(左)
スノー・ホワイト(右)

(4月30日)
DSC01294.jpg
挿し木じゃなくて、主枝の途中で発根させようとしているトマト。
既にこの時、タイ・ピンク・エッグの花が咲いてました。

DSC01320.jpg
それが今では何個か着果していて、これを落果させずに温存
したまま主枝を切れたらいいんだけど・・・。

DSC01319.jpg
試しに1本、ワプシピニコン・ピーチを切って確認したら、
チョロッとだけ発根、まだまだでした。
やっぱりビニールの外にまで根っこが見える様になってから
切った方が良さそうですね。
posted by hiro at 22:06| Comment(2) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

今年はオクラも水耕

DSC01314.jpg
4月6日に播いたのが発根しないので12日に播き直したオクラ。
次のを播いた途端に先のが発根することってよく有るよね。
いつポット上げしたか記録してなかった。25日頃だったかなぁ?
1つのポットに2本ずつ、左が6日播種で、右が12日播種です。
まだ本葉2,3枚、小さい頃は葉柄が短くて、最初の2枚の間に
隙間がほとんどないので、3枚目は最初の2枚に邪魔されて、
なかなか上に顔を出すことが出来ません。(笑)
養液槽にセットする準備として、今は屋外日陰に置いてます。

DSC01315.jpg
遅れて発芽した2本を、5月1日に胚軸切断挿し木で根出し中
一緒に枝豆も1本挿し木中です。
まだ丸5日しか経ってないけど、水の中にザブンと浸けて
砂を洗い流してみたけど、やっぱり全く発根してなかった。
焦り過ぎ〜、もう少し我慢が必要ですね。(笑)
上手く行ったら行ったで、置き場に困るんだけど・・・。
また挿しておきました。
posted by hiro at 23:08| Comment(2) | オクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。