2012年03月27日

LED育苗棚

DSC01230.jpg
散らかったところがあまり写らない様に、と思って撮ったので、
写真が分かりにくいけど・・・WIC(ウォークインクローゼット)内
に置いてある育苗棚。
幅76×奥行46×高さ155cmのメタルラックの周りにアルミシート
を巻いて、前面だけ簡単にめくれる様にしてます。

DSC01231.jpg
LEDユニットは吊るすのが面倒なので、最上段?天板?の
上に乗せてあるだけ(^^;
今は9:30〜21:30の12時間点灯。点灯中の上面温度が
30度くらいになるので、夏野菜の発芽にちょうど良い?
嫌光性種子はLEDの上で発根させてます。
WICの扉を開けなければ、それほど光が洩れないので、
外から見て、窓が怪しげな色になる事もあまりない(笑)
WIC内でのこっそり栽培だけど、栽培しているのは野菜だけ。
法に触れる様な物はありません。キッパリ(笑)

DSC01234.jpg
下の段には、屋外での工事などでも使える、防水タイプの
蛍光灯をぶら下げてます。
一応は植物育成用の蛍光管なんだけど、レタスでも徒長して
しまうくらいなので、全然光量が足りない。orz

DSC01232.jpg
メタルラックの最下段の棚は床面から50cmの高さに設置し、
その下に160Wのパネルヒーターを置いて加温してます。
加熱中のパネル面に素手で触っても大丈夫なくらいで、
熱くはならないので、火事の心配は無いかと・・・たぶん。
WICにはもちろん窓なんか無いので、窓からの冷気は無いし、
広さも2畳弱くらい、メタルラックの周りもアルミシートで囲って
いるので、非力なヒーターでも十分に加温できてます。

温度制御は熱帯魚水槽などのヒーター用のサーモスタットを
2つ使い、昼夜(LED点灯時と消灯時)で温度が変化する様に、
電磁リレーでサーモを自動切換え。
ちょっと写真が暗くて見づらいけど、左下の方に赤い光が
写っているのが電磁リレー。
今はLED点灯時25度、消灯時17度に設定してます。
タキイ種苗の「果菜類の失敗しない苗作り」を参考に、
この温度にしているけど、LEDだけでは光量不足なので、
やっぱり徒長ぎみ(^^;
posted by hiro at 22:12| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

2012年のナス

今年はいつになったら、春らしく暖かくなるんだろうね?
春分の日も過ぎて、もうすぐ4月なのに、明日の予報でも
最高気温が10度以下ってどう言うこと。
長期予報では平年並みか高めってことなので、予報が当たる
事に期待するしかないですね。

DSC01228.jpg
今年のナスは賀茂ナスと白ナスのスノーウィ
トマトと一緒にタネを播いて既に3週間、やっと本葉が少し
出てきた状態で、そろそろポット上げが必要なトマトと比べて
かなり生長が遅いですねぇ。

DSC01229.jpg
スノーウィの1本の双葉が変な形をしてます。
発芽したばかりの頃は双葉じゃなくて三つ葉?って思ってたら、
片方の葉っぱが、アサガオほど四角い葉っぱじゃないけど、
似た様に先が二股になってました。
双葉の形が悪いだけならまだいいんだけど、2枚の双葉同士が
生長点の少し上までくっついちゃってて綺麗に開かないので、
小さな本葉が窮屈そうに横に出てきてます。

まあ他の2本がちゃんと育ってくれればいいんだけどね。
それに、今年のメインは賀茂ナスで、スノーウィはお試し?
って言うか、トマトのスーパー・スノー・ホワイトとか、白オクラの
楊貴妃を栽培する予定なので、何となく白ナスもやってみるかな?
って思っただけです。ついでにキュウリのラリーノホワイトも・・・
なんて、でもそれは思い止まりました。(笑)
posted by hiro at 22:31| Comment(4) | ナス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

エダマメの断根・摘心

<3月6日>
DSC01183.jpg
2月21日に播いた黒エダマメの濃姫
上手く発芽させられなくて、土中緑化も失敗して、
徒長しまくりなのが、何とか1本だけ。
これはもう外科手術をするしかない(笑)

DSC01184.jpg
って、別に徒長しなかったとしても、最初から断根・摘心を
するつもりだったけど、徒長してなければ根っこの生え際辺り
で切断するのが、胚軸がこんなに長くては・・・半分にカット。
子葉の上で初生葉もカットし、

DSC01187.jpg
砂に挿し木

<3月10日>
DSC01194.jpg
2月25日に追加で播いたのも同じ様に徒長させてしまい、
同じく外科手術をして、手前が8日、奥が10日に挿し木。
奥のはまだ子葉がちゃんと開いてないけど、初生葉も
伸びてたし、既に徒長しちゃってたので無理やりカット。

<3月20日>
DSC01225.jpg
で、ここから今日の状態
子葉の付け根から2本の主茎が伸びてますが、かなり細い。
こんなヒョロヒョロで大丈夫か?
太陽に当ててなくてLED光だけなのでやっぱり日照不足?

DSC01226.jpg
左から3月6日、8日、10日に挿し木したもの
全てちゃんと発根してました

DSC01227.jpg
とりあえずポット上げして、さあこの後どこでどうやって
育てるかなぁ?たぶんペットボトルのままになりそう?
posted by hiro at 22:57| Comment(2) | 豆類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。