2011年10月26日

夏節成胡瓜の採種

DSC01062.jpg
8月15日に人工授粉してから2ヶ月以上、
採果してからも既に3週間が過ぎてました。

DSC01063.jpg
写真ではよく判りませんが、既に発芽しているタネも・・・。

DSC01064.jpg
ボウル等にワタと一緒にタネを掻き出し、もみ洗いをして
浮いた不要物を洗い流し、沈んだタネだけを取ります。
あとは天日干しでよく乾燥させるだけです。

DSC01066.jpg
現代では、キュウリはほとんどが緑の未熟果を食べますが、
江戸時代以前は黄色くなった完熟果を食べていたそうなので、
果肉を適当な大きさに切って、塩と梅昆布茶と、自家製の
アジメコショウの一味を加えて浅漬けにしてみました。
半日ほど漬けて食べてみたら、ウゲッ!酸味と苦みが・・・。
不味い。1切れで食べる気がなくなりました。(笑)

DSC01067.jpg
千成キュウリF2の採種果は人工授粉してから1ヶ月が過ぎ、
だいぶ黄色くなりました。ただ、あまり大きくなってない。
ちゃんとタネが出来ているんだろうか?
posted by hiro at 22:59| Comment(0) | キュウリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

みやま小かぶ、間引き

DSC01056.jpg
播種から10日のみやま小かぶ
とりあえず1cm間隔くらいに間引きをしたけど、最終的には
10株か12株にする予定です。
いつもの様にやっぱりヒョロヒョロ(笑)
真ん中に溝を作って追肥をしてから、倒れないくらいまで
増し土をしました。

DSC01058.jpg
追肥に使ったのは、このブログにコメントして下さっている
「二年生」さんオリジナルのぼかし堆肥です。
使いやすい様に900mlのペットボトルに入れ換えて、キャップ
をキッチリ閉めてたら、パンパンに膨らんでました。(笑)
今はガスは抜けるが、倒れてもこぼれない程度にしてます。

DSC01057.jpg
間引き菜は、洗ってマヨネーズをつけて、1口でパクッ。
ところで、スプラウトはスプラウト用のタネじゃないとダメって
言うよね。普通のタネは消毒剤の残留が問題ってことらしい
けど、この大きさの間引き菜ってスプラウトだよね。
これは、タネ袋に「消毒なし」と書かれている事を確認して
食べたんだけど、もしも消毒してあるタネの場合、食べても
いいのは、どのくらいの大きさになったら?期間が過ぎたら?
タネ袋に「タネは食べるな」とは書いてあるけど、間引き菜
についての記述って見たことがない。

DSC01060.jpg
これもカブの仲間で、松阪赤菜です。
400年ほど前に、戦国武将の蒲生氏郷が近江日野(滋賀県)
から伊勢松阪(三重県)に移った時に伝えたとされ、日野菜
原種とも言われてます。
日野から松阪に伝わったのに、日野菜より松阪赤菜の方が
原種って、逆じゃない?って感じですよね。
どうやら松阪赤菜は伝わったまま引き継がれ、日野菜の方は
その後に交雑や改良等で現在の形質になったってことらしい
ですね。

タネを播いたのは、みやま小かぶより1日遅いだけ。
栽培法が違うのもあるとは思うけど、まだ双葉が綺麗に
開いたくらいの状態。初めての栽培なのでよく分からない。

DSC01061.jpg
発泡スチロールの養液槽に900mlのペットボトルをセットして、
防草シートの筒で深さを確保。底面給水式土耕です。
培地は日向土の細粒、液肥水位は1cmくらい。
さ〜て、どうなるかな?
posted by hiro at 23:37| Comment(4) | ダイコン、根菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

目指せ!エンドウの年内収穫

DSC01052.jpg
9月3日にタネを播いた絹サヤエンドウ
左が白姫(約30cm)、右が白星(約25cm)です。
どちらも下の方の葉っぱが茶色くなっているし、メッチャ細い。
昨年も最初はこんな感じだったので、まいっか。
4本ずつだけど、白星の2本は育ちが悪いし、ハダニにも攻撃
されているのでダメかも?
ハダニ退治と、念の為2粒ほど追加で播くかな?

DSC01054.jpg
白姫の1本にだけ葉脇からこんなものが・・・
これって花芽かなぁ?このまま花柄(ハナガラじゃなくてカヘイ)
が長くなって花が咲くのかなぁ?
この写真は10節目くらいで、その上の各節にも着いてます。

DSC01055.jpg
でも、同じ白姫の他の3本にも、白星にも、ちっちゃなポッチが
有るだけで、まだまだって感じです。

何とか少しでいいので年内収穫ができるといいんだけどなぁ。
ただ問題は、この季節のこの場所でこの高さだと、完全に
コンクリートフェンスの影になってて、もう少し伸びないと
日が当たる様にならないんですよ。早くベランダを整理して、
日当たりの良い場所を確保しなくては。
posted by hiro at 22:15| Comment(2) | 豆類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。