2010年12月14日

パプリカが着果しました

DSC00504.jpg

DSC00505.jpg

スーパーで購入した赤いパプリカからタネを採って、
9月3日の播種から3ヶ月以上が経ちました。

なかなか記事にしてませんでしたが、少し前から花が咲き
始めて、何個かが着果しています。
大きい物で2cmくらいです。
たぶん1番果は摘果した方がいいんだろうけど・・・。
季節外れなので大株にするつもりも無いし、たいして収穫
できるとも思えないので、このまま摘果しないで行きます。
赤くなるまでってどのくらいかかるんだろう?

下の方の葉っぱの色が薄いのがちょっと気になる。
徐々に葉っぱが黄色くなって落ちちゃうので、もう少し
液肥を濃くした方がいいのかなぁ?

左の株だけペットボトルが低いのは、背が高くなって
置いている棚の天井に届いてしまったからです。
普通なら生長に合わせて根域を大きくするのに、まったく
逆の事をしています。(^^;
もっと背が高くなったらどうしようかなぁ?
置き場所を変えるって言っても・・・摘芯しちゃうかなぁ?
でも、このまま越冬させられたら来年の夏にたくさん収穫
できるかも?


ラベル:パプリカ
posted by hiro at 22:13| Comment(4) | トウガラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。